負けたのは誰のせい?

トレードで負けた後で
すっきりとした感情を持つことは大切ですよね。
しかしこれが中々うまくいきません。。
何かのせいにしてしまう事が良くあります。

勝率コントロールというか
pipsコントロールしながら
きちんと負けは負けと
見極められる状態が大切だと思います。

しかしそうもいかない、
例えばギリシャのせいで下落したから
ショートポジションが一気に落ちた、
とか、

パソコンがセキュリティアップデートで
急に再起動を始めたから、
とか、

ロスカットちょっと早かったんじゃない?
業者のせいだ、
とか、

何かのせいでトレードに失敗した、
などということがないように
日頃から準備しなければなりませんね。

自分が悪いのであればそのほうが便利ですが、
システムでトレードしているのに
なにやかにやと出てきてしまう。

やはり人生と同じでしっかりと準備することが大切ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です