月別アーカイブ: 2013年11月

ドル円急上昇。上昇トレンド入り?

ドル円が上昇しています。

市場予想以上に強い米国10月の雇用統計を好感して上昇していきました。
今回のドル円の上昇では99円台まで上昇していくことになりましたので、
今後の値動きによっては米国ドル円が上昇トレンド入りする可能性もありますね。

このドル円の上昇のきっかけとなった米国10月度の雇用統計は、
非農業部門雇用者数の増加が市場予想12万人の増加を上回る
20.4万人の増加となりました。

さらに8月、9月度の発表分も6万人上昇修正されていますので、
米国の雇用市場が予想以上に強いということがいえます。

この雇用統計が好調になったことにより、
米国の金融緩和政策の縮小が早まっていきそうですが、
そんなことはお構いなしというくらいにドルだけが買われて、
雇用統計発表後のドル円は一瞬にして1円以上の上昇幅を見せました。

ドルの数値がこの様に上昇するのはずいぶんと久しぶりの様な気がしますね。

ドル円は現在のところ上昇トレンド入りするかどうかというところが
焦点になっています。ドル円が100円台を回復することも近いかもしれません。

ドル円が100円台を維持することになれば、
ものづくりの国日本の経済も良くなっていきますので
連鎖的に株高、円安が続いていって欲しいものですね。

これから年末に入っていき市場参加者も少なくなってきますのでドル円の値動きには十分に注意していきましょう。